堆肥生産詳細情報

生産者からのメッセージ

最新の設備で、こだわりの堆肥を作っています。
素晴らしい効果が期待できます。
自然原料ですので環境にやさしい資材です。
完熟発酵しているため、土と良く馴染み理想の土壌を作ることができます。

堆肥生産の状況

豚ふん おがくず堆肥は土を守り保持して行く事を最大の目的として作られたものであり、その素材として動物質有機資材(豚糞尿)及び植物質有機資材(内地材オガクズ)を理想的な発酵装置を使用し、70℃~80℃の高温にて長時間(80日以上)発酵させ、さらに熟成(20日以上)させた完熟堆肥(肥料)です。

略図

略図

堆肥生産・性状・荷姿等

豚舎写真

1.豚舎

山辺町の松山に農場があり約25,000頭の豚が常時飼養されています。

堆肥化施設写真

2.堆肥化施設

発酵舎の写真です。
良好な発酵で約3ヶ月間熟成します。
写真の蒸気が発酵の良さを証明しています。

堆肥発行中の堆肥写真

3.堆積発酵中の堆肥

発酵温度 70℃
完熟した堆肥です。

販売製品写真

4.販売製品

荷積みしたところです。